嵐フリーク会・名誉会長が運営中。
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Others


スポンサーサイト
2010/10/25

一定期間更新がないため広告を表示しています


新年の挨拶
2008/01/25 01:25
を櫻井サンの誕生日にするとは思わなかった。

ちなみに。
「もっと真剣に選べよ。」
がエイブルを見た初めての感想でした。

あーもしかして
即断力のある男の人って素敵!
とかそういうノリ?(私には理解できなかったけど・爆)

しかもとんがりコーンのCMは結局櫻井&松本Verしか見た事無いのに
エイブルのCMはすぐに両パターンみる事が出来ました。


お久し振りでーす。


正月に餅を喉に詰まらせて死んだ訳では無かったのです。
(一応一回顔出してるからね。アレは亡霊?いや、まさか。)
大野サンと違って雑煮の餅はちゃんと食べますから、私。


世の中広しと言えど
新年の挨拶ついでに櫻井サンの誕生日を祝う
間違えた!
櫻井翔サンの誕生日ついでに新年の挨拶をするなんて私位だろう。


おめでとーございまーす。




色々あってお祝いだけでも顔を出そうかと思ったんですけれど…
ボキャブラリーの貧困なワタクシ。
ココは一括すべきだ!
と思い、まとめてドン!

コリコリしたつくねは最初から
「コリコリしてる。」
と言えばいいんですよね?
「パサパサしてる」
「サクサクしてる」
とか無理すると痛い目に合うのは
櫻井サンから学びましたから。 ←思いっきり言い訳




櫻井翔:26歳
ガンちゃん:14歳


帽子を被って、仮面をつけて、ブーツ履いて
「ヤッターマンがいる限りこの世に悪は栄えない!」
とアニメ設定と一回り違う櫻井翔が言うのか…。



嗚呼、映画館で失笑を浴びるスクリーンの櫻井ヤッターマン翔が目に浮かぶ。



残念ながら(?)2周連続アニメヤッターマンは見れなかった私ですが。
アニメが新しくなっている事にガッカリ。
ヤッターマンは昭和のアニメである事を世に知らしめた上で
昭和でSHOWの櫻井翔が実写してこそ意味があるというもの。 ←独断と偏見

はぁ〜何にも分っちゃいない!

その上聞く所によるとエンディング曲がドロンボー一味じゃないとな?!!
もぉ〜こんなに有名よ〜♪じゃないとな?!!
ヤッターマンの主人公はヤッターマンであってヤッターマンではないのに。
悪役の方が人気なのに…。

はぁ〜何にも分っちゃいない!!(2回目)






以前
♪仮面に隠した正義の心〜
の歌詞について
「正義の心は隠さなくていいんじゃないの?」
と言ったけれど。
櫻井ヤッターマン翔は
隠してもいいかも。
寧ろ隠した方がいいかも…精神的に(私の)




そんなワタクシ、赤い服を着て赤いお買い物をしました。


櫻井ヤッターマン翔の様な寒さ
殺意を感じる寒さに耐えきれず
室内でもコートを着てたので赤色がほぼ見えない!
折角私が櫻井ヤッターマン翔を温かく見守ろうと決めたのに!(嘘てんこ盛り)





嵐メンバーから櫻井サンへの誕生日プレゼントは
半年でマスター出来る剣玉特訓ビデオ
であって欲しい。

半日じゃなくて、半年。(不器用さアピール)
DVDじゃなくてビデオ。(昭和アピール)



それでも撮影に間に合わなかったら
必殺技を櫻井画伯攻撃に変えてしまえばいい。


櫻井ヤッターマン翔のケンダマジックより攻撃性は強いだろ。
(ドロンジョ様が松本サンで無いので投げやり?)








コレでやっと心置きなく終わりに出来ますね。
他のメンバーの誕生日は祝ったのに櫻井サンだけ祝わずにいるのは
なんとも心苦しかったのです。
あのままのプロフィールじゃ…余計ね(笑) ←それでも直す気ZERO


誕生日が大の苦手のワタクシが
櫻井サンの26歳の誕生日お祝いエントリで締めくくりましょ。
なんだかんだで櫻井サンのお祝いエントリが一番長い気がする。
(本当に祝っているのか甚だ疑問だが。)




以上
(散々けなしたけれど)櫻井翔が
(けなしてないけれど)嵐が大好きなのんでした。




ヤッターマンと同時上映で“あったゆまん”なる
全て逆回転ショートムービーを大宮でやってくれ!
と無謀すぎる希望を抱きつつ去ります。



JUGEMテーマ:ジャニーズ


スポンサーサイト
2010/10/25

Comment

のんさん、おめでとうございます!
(もはや何がめでたいのかさっぱりわからない1月28日・笑)

のんさんってばお若いはずなのに
何ゆえそんなにヤッターマンに詳しいんですか!?(爆笑)
勉強になりました!

のんさんには何度となく爆笑させていただきましたが、
締めくくりエントリーまでこんなに笑わせていただけるなんて。
でも笑いが大きいからこそ、締めくくるというお言葉に切なさも募ります。

私的な感情の波を一切ブログに反映させないのんさんの姿勢は
いつなんどきもぶれることがなく、
筋の通った颯爽たる文章を書かれるのんさんをいつもすごく尊敬しておりました。

さよならはしなくていいですよね。
台風ジェネレーションですものね(意味不明)

たくさん楽しませていただきありがとうございました!
2008/01/28 21:05 by くみ
くみさん、ありがとうございます!(笑)

そうですよね、さよならはしなくて良いですよね?
だって台風ジェネレーションですもの(言いたいだけ)


ココを放置した後もくみさんの場所へは足繁く通ってましたよー。
ぜーんぜんコメントを残せませんでしたけど(ダメダメ)

私には勿体ない位のコメントを残してもらったのに
ずっと放置してしまって、本当にごめんなさい。
リアルほっとき館!いぇい!(※お蔵入り率高し)
なんて誤魔化したら失礼ですよね?

くみさんのコメントとても嬉しかったです!
ありがとうございました。
2008/07/07 19:55 by のん→くみさん









この記事のトラックバックURL

http://carnival-112.jugem.jp/trackback/164

この記事に対するトラックバック