嵐フリーク会・名誉会長が運営中。
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Others


スポンサーサイト
2010/10/25

一定期間更新がないため広告を表示しています


C1000×嵐in大阪
2007/09/23 15:50
昨日の朝方特に激しい運動をした訳でも無いのに足が攣りました。
久し振りに。
お陰で昨日は一日中足が棒
…!!
アンビリ〜バ棒の様に。 ←言いたいだけ







日に日にあやふや度が増してゆく記憶を頼りに。
C1000イベントのMCの続きをば。


嵐への質問コーナー


ヾ慇省曚蚤膾紂粉慇召世辰燭な?)の良い所を教えてください。


関西弁で喋りだす5人。
櫻井「食いモンが安くて旨い」
相葉「メッチャ旨いな!」
となんか色々言って。 ←記憶が無い

二宮「まじでかー」
とベスト合槌。
櫻井「それは村上だろ?笑」


櫻井「アレでしょ?関西では“ケンタ”って言うんでしょ?」
関西弁で喋れという要望を忘れ
自らの疑問解決に走る櫻井サン。



相葉は自由
自由は相葉
なんて言ってたけれど櫻井サンも結構フリーダムよ?

でも嵐メンと居る時のみ見る事の出来る
フリーダム櫻井はそれはそれで私のお気に入り。



ケンタねぇ…
言うらしいけど、私はあまり聞いたことが無い(爆)
(それはきっと身近にケンタッキーが無いから)

相葉「マクド!」
櫻井「マクド」
相葉「ん?マクド?マクド??」
二人で「マクド」の発音というかアクセントをごにょごにょ。





相葉サン、自分で話し振ったんだからもうちょっと自信持って。




その後
笑いすぎて櫻井サンが関西弁じゃなくなったり。
言いたい事が分らなくなって相葉サンが関西弁じゃなくなったり。
無駄に合槌が多かったり。
そしてやっぱりこの人



関西弁だとよく喋る大野智



松本「キャラが出来ると生き生きするよね(笑)」
京都に住んでただけあってお上手。
大野「大阪ゆうたら通天閣が最高やな!」
二宮「お前有名所いっとけば良いと思ってるだろ?」







余談。

帰りにしゅぅと二人で
のん「櫻井サンが本気で関西弁喋る人だったら 
   若干鬱陶しい人になる気がする(笑)」
しゅぅ「分る!!!なんかそんな感じがする(笑)」
と失礼な(?)発言。
黄色い涙の竜三さん…
潜在意識が働いてるのかしら?

良かったよ、彼が東京都民で。



▲灰鵐機璽斑罎浪燭鮃佑┐討泙垢?


櫻井「そやなー」

もう関西弁じゃなくていいですよ!櫻井サン!!!

相葉「常に二手先を読んでます(自慢げ)」
松本「二手先を読む前に今を考えて欲しいね(笑)」
相葉「二手先を読んで足元が危ないつって(笑)」
二宮「だから振りとか間違えるんじゃないの?」
相葉「でも俺は“今”を一番に考えてますよ?!!」
櫻井「どっちだよ!!!」





支離滅裂大臣の称号を相葉雅紀に贈呈して下さい。





大野「基本的に何も考えてない“無”
   考えると逆に間違うから。」

櫻井「考えて無いね」
二宮「考えない」
櫻井「松潤は?」
松本「俺も何も考えてな…」
大野「(声を張って)エッチな事を考えてるんじゃないんですか???」 ←食い気味
一同爆笑






ブラック大野登場です。




松本「コンサート中にエッチなこと考えてたら引くだろっ!!」
櫻井「例えばどんな事!?」
大野「それは松本サンに聞いていただいて。」



この時の大野サンの首のひねり方が可愛い。
キャラが出来ると喋りだす(笑)










もしこの場で願いが一つ叶うなら何をお願いしますか?

櫻井「言えば、ドラえもんが居たら何を頼むかって事ですよね?」


…Σ(゜_゜;)???


二宮「それは少し違うんじゃ…」 ←同感
櫻井「でも願いを叶えてくれるんでしょ?」 ←何故か食い気味
二宮「…(苦笑) 
   じゃあ櫻井サンはドラえもんが居たら何を頼むんですか?」
 ←諦めた(笑)
櫻井「もしもBOX!!!
   アレは無敵だよ!もしもBOX!!!
   あと意外と便利なのが翻訳こんにゃくね!!!」







超・力・説 ☆







まさかキャスター櫻井の口からもしもBOXが聞けるとは。
まさか前日御村託也だった人がドラえもんを熱く語ろうとは。



松本「なんでそんなちょっとマイナー(?)なの?
   どこでもドアとかは?」

櫻井「あー移動時間短縮ね。
   僕はね、読書なり音楽鑑賞なり
   移動時間はそれはそれで有意義な過ごし方があると思うんだよね。
   だからどこでもドアは別に。」

相葉「タケコプターは?」
櫻井「馬鹿野郎!
   あんなの危ないに決まってんだろ!
   頭だけで支えんだよ?
   なんかこうもっとしっかり体を支えるモノ(命綱的な)
   があれば別だけどさ。
   あんな頭に付けるだけとかいつ外れるかわかんねーし。
   電池切れたら地面真っ逆さまだぞ!!!」

相葉「あぁ簡単にスポっといくんじゃないと(ケラケラ)」





要は櫻井サンが高所恐怖症って事で良いですよね?





どこでもドアの不必要性を述べた彼は25歳でしたが
タケコプターの不必要性を述べた彼は5歳でした。



二宮「ねぇお客さん引いてますよ?」
櫻井「あのね、俺最近お客さんが引いてるのが楽しい」

なぬ。

二宮「じゃあ引いてるお客さんの顔見てくださいよ」
櫻井「今は無理(笑)5分後」






事ある毎に
「2007年・夏」
という櫻井サン。
夏ももう終るというのに私の中でブームです。





二宮「本題にもどしまして
   願いが叶うならどうしますか?

櫻井「8年前の自分達の会見を見てみたい。」
記者目線で見たいんだとか。

二宮「大野サンは?」 ←喋らないから振った
大野「もう一人の自分が居て客席から見てみたい。」
相葉「あぁ〜成る程ね」
大野「そう。この会場の向こうから嘲笑いたい!!
一同「?!!」
松本「なんで嘲笑うんだよ?!!」
大野「ほんと嵐ってバカだな〜って(笑)」



二宮「自分たちのコンサート見てみたいね。」
櫻井「嵐で居る限り絶対見れないからね。」
二宮「絶対楽しいはずだよ。」
相葉「じゃぁ〜俺も♪」 ←とっても安い感じで便乗
松本「じゃあ今度誰かが怪我をしたりしたら
   1回だけ客席から見てもいいって事にしよう?」

櫻井「でもそれはそれでちょっと寂しい…」




じぃ〜ん



櫻井「怪我くらいだった出るだろうね」
二宮「松葉杖とかついてね」
櫻井「相葉サンも肺気胸のとき…」
相葉「そうですね〜、やっぱ出るんじゃない?俺ら」

















嵐が大好きな嵐サン。
ファンと同じ目線で好きと言う時もあるけれど
自分たちの“居場所”として大好きなんだろうな
と思った瞬間でした(和)

スポンサーサイト
2010/10/25

Comment

なんだかんだで結構覚えてるじゃない!笑
いやぁホントに彼等の喋りは面白いね(´▽`)
キャラ設定があると、ホントに良く喋るよね?大ちゃん 笑
翔ちゃんのドラえもんの力説聴きたかったわぁ!!

ということで(?)ブログ名を『゜+嵐座☆流星群+゜』にしたんで、お手数ですが変更をお願いします(≧人≦)
またのんさんの記事楽しみにしてるね♪
では(^^)
2007/09/28 00:17 by やしこ
若干、否、かなり(?)
想像も含まれてるけど(苦笑)

櫻井サンはもしもBOXで何をしたいのか?笑
「翔ちゃん今のはKYだよ!?」
という私の心の叫びは届かなかった。
でも面白いからAll right☆

キャラ設定のある大野サンは面白いわぁ。
下を向いてもごもごしてる大野サンも可愛いけど♪
2007/09/30 09:58 by のん→やしこさん









この記事のトラックバックURL

http://carnival-112.jugem.jp/trackback/133

この記事に対するトラックバック

管理者の承認待ちトラックバックです。
管理者の承認待ちトラックバックです。